住宅のリフォームを御検討中の皆様! デザイン性に富んだ安くて快適なお家は弊社にご相談ください!

ブログ

店舗リノベーションって?

リノベーションとは、リフォームよりも大きな規模での改修工事のことです。既存の骨格を残し、使い道や機能を変更して性能を向上させたり、価値を高めたりします。具体的には、耐久性強化のために、耐震性や防火安全性を確保したり、エネルギー節約のために冷暖房費のあまりかからないようにIT化することなどをいいます。店舗リノベーションとはすなわち店舗の大規模な改修のことです。 愛媛の多くの人々は、建築家やデザイナーにオーダーした住まいに住んでいる人たちがいることを知っているが、お金持ちのような成金にしか実現できない、などと思い込んでいます。店舗をリノベーションすることは、これまでに建てられた、場所などをうまく活かしながら、自分の理想の生活を手にすることなのです。 ここでは詳しくリフォームとリノベーションの違いについて説明します。リフォームとは、少し難しい言い方をすると、「老朽化した建物を建築当初の性能に戻すことをいい、壁紙の張替えなど比較的小さめの工事」のことをさします。リノベーションとは上で述べたように、リフォームより大規模な工事でありますが、難し言い方をすると、「建物の持つもともとの性能以上に付加価値を再生させること。」であります。 皆さんもこの機会に店舗リノベーションをやってみてはいかかでしょうか。

将来を見据えた二世帯リフォーム

高齢の親との愛媛での同居を考える際に、念頭に置かなければならないのが介護の問題です。今はまだ元気な親であっても、いつ何がきっかけで介護が必要になるか分かりません。二世帯で住む家をリフォームする場合には、将来の介護を見据えたプランを練ることが大切です。高齢の親が将来も快適に生活するために、2つの観点からリフォームのプランを考える必要があります。1つ目は怪我の予防です。高齢者が寝たきりになるきっかけは、家の中での怪我や骨折であることが多いのです。敷居などの段差を解消したり、床や通路を滑りにくい素材のものに替えることで、転倒しにくい住まいになります。2つ目の観点が、介護の負担の軽減です。扉を開き戸から引き戸に変更することで、室内での車椅子の移動が楽になります。介護者が一緒に入れるように、風呂場やトイレの面積を広げる工夫も必要です。また、付きっきりの介護はいらないまでも、少し体が不自由になってきたときのために、あらかじめ適切な位置に手すりを設置しておくのも、生活上の不便の解消には大切なことです。二世帯で住むということは、将来の介護も受け入れるということです。リフォームで住まいの環境を整えておくことで、心の負担も軽くなります。

可能性が広がる美容室のリフォーム

ここに入ってみたいと思わせる洗練された外装は、お客様を呼び寄せます。そこにある品格やオシャレで目を引くデザインは人の記憶に残るものです。リフォームというと大きく改造しなければならないように考える人もいるかもしれませんが実際はそんなことはありません。さらに快適な場所にするための第一歩なのです。もともとのレイアウトはそのままで雰囲気を一変させることもできます。奥行き感や立体感を感じられる空間へと変化させることも可能です。照明の効果を巧みに利用して美容室ならではのおしゃれな場所にすることもできます。素材感を統一させて落ち着きのあるサロンにするか、それともあえて素材感の違う金属と布、ガラスと木材を組み合わせ他にはない個性を発揮するか、その演出そして見せ方は自由自在、プランニング次第で大きく広がります。美容室は特別な場所であるとも言えます。居心地の良いリラックスできる場所でなければなりません。オーナーこだわりの細部にまでこだわった飽きのこないその場所は長く愛され、発展するサロンとなります。美容室のオーナーの感性そして、そこを訪れる客層に合った空間演出を手助けしてくれる強い味方が愛媛県のリフォームなのです。

壁の簡単リフォームでお部屋の模様替えを

壁紙をリフォームすると家の雰囲気が変わり、新しく生まれ変わるみたいで気分転換ができます。リフォーム業者に頼むのももちろんですが、最近では自分でも簡単にリフォームできるようなグッズがたくさん販売されています。気軽に挑戦できるので、やってみる価値がありそうです。シンプルな部屋、ナチュラルな部屋、北欧風の部屋、ビンテージな部屋、また可愛くて女の子らしい部屋や元気が出そうな子供部屋など、部屋の雰囲気によってたくさんある中からお気に入りのものを探すのも楽しいです。愛媛でも人気なカラフルでユニークなデザインのものもたくさんあります。あれこれと道具を揃えなくてもすむように、最初から必要なものがすべてセットされたものや、貼ったりはがしたりが自由にできる壁紙など、気軽にできそうなものがたくさんあります。色や柄もシンプルなものから個性的なものまで、自分の好きなテイストを選び、簡単に貼ることができるので、部屋の模様替えも自由自在です。壁紙の上から直接ぬれるペンキだったり、ふすまの上から貼れる壁紙などは和室を洋風にイメージチェンジすることもでき、アイデアはどんどん膨らみます。簡単セルフリフォームで気軽にお部屋の模様替えを楽しめそうです。

民家のリフォームを愛媛で検討している方に

民家をリフォームしようと考えていらっしゃる方もいると思います。リフォームしていただき、住んでいただくことは、環境にとっても良いことですし、昔の方が作った精巧な骨組みや暮らし方の工夫を受け継いでいただきながら、自分なりにアレンジできますので、さらに住み心地は良くなると思います。もしも新たに住む場所を考えているという方がいらっしゃるようでしたら、民家のリフォームを候補の一つに加えていただくようにすると、より選択肢も広くなりますし、あなたの知らなかった暮らしやすさを実感していただくことができるかもしれません。民家は格安で物件として出ていることも少なくないですから、あなたの気になったという場所は内覧していただくようにすると良いと思いますし、愛媛でリフォームを検討されている会社に相談していただくようにすると良いと思います。いろいろな会社があり、得意とする部分だったり、テイストも全く異なると思いますから、それぞれの場所の良いところをよく理解していただき、比較しながら決めていただくようにすると良いと思いますし、見積もりを無料でしていただけるところもありますから、決めていただく前には、利用していただくようにすると良いでしょう。